忍者ブログ
のんびり・また~り・まいぺーす: 自分のために、日々の出来事を書こう。日記の代わりにね。 最近は、美味い!しか言ってない気も(笑)
またしても、池袋で開催中の北海道展に行ってまいりました!
今回は大好きなジャンボおにぎりと、ジンギスカン串(ラム肉の串焼き)を食べることが出来まして、ホクホクだったのですが。

さらに、買ってしまいました。
我が家で購入した日本酒の中では断トツで高級なものを・・・。
そう!左の青いペンギンじゃないよ!
右側です。
『氷雪囲い熟成 純米大吟醸 国士無双』


綺麗な瓶じゃ~。

説明書の一部を引用。
北海道産酒造好適米「吟風」を40%まで精米し「斗瓶」に入れて、天然の氷雪とともに土中の室の中で長期貯蔵熟成させました。(限定1200本)

酒用とは言え、米を60%削ってしまう贅沢さ。
北海道旭川の雪の残る初春に地面の中で貯蔵され、夏が来るのをじっくりと待ちながらじっくりと美味しくなっていく酒。なんかすごい。さすがは純米大吟醸。

ちなみに、なんでこんな高級酒を買うに到ったかというと、「普段買っているワインの店が来ていなかったので何となく覗いてみたお店で試飲をさせてもらったらぺんぎん(嫁さん)がその芳醇な香りに見事にやられてしまった。」のが、真相です(笑)
いや、自分も美味しいと思いましたが。

以前から純米大吟醸を飲んでみたいと思っていたんですが、普段あまりアルコールを摂らない我が家からすると、ちょっと勿体ないなぁと思っていたわけです。
しかし、あまりの美味しさと、封を開けても風味が落ちにくい蓋との説明を聞き、ここで買わなきゃいつ買うの!ということで、思い切りました。
うん、買ってよかった。
ぺんぎんの思い切りに感謝。

その後もちびちび飲んでるのですが、本当に美味い酒とはこういうものなんだなと感動しております。
実家で毎年お屠蘇で飲む、あの日本酒のまずさ。
自分の父親はなんでこんな不味いものを、毎日毎日飲めるんだと思ってました。
こんなものは一生飲まなくていいとも思っていたんですが。
単純に安物だったということに、おっさんになった今頃気づきました(笑)

でも、贅沢舌になりすぎるのも考えもの。
こういう特別な幸せを噛みしめながら、じっくりと味わおうと思いますよ。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 有難うございますm(_ _)m
いつも北海道物産展をご利用いただき有難うございます。
吟風を使った国士無双の純米大吟醸をお買い上げ誠に感謝いたします。
こちらをお求めいただくとは、なかなかお目が高いo(*^▽^*)o~♪
どうぞ、最後の一滴までご堪能くださいませ。

おや、今回は「はこだてわいん」の出店はございませんでしたか?
大変残念でございます(ノ_<。)
ぜひ、またの機会にお買い求めよろしくお願いいたしますm(_ _)m

とっ言うことで、北海道LOVEのコタツ猫でした(@⌒ー⌒@)ノ




あら、今年は「はこだてわいん」で出店していませんでしたか?
大変申し訳ございませんm(_ _)m
コタツ猫 URL 2013/09/30(Mon)22:23:15 編集
» コタツ猫さんへ
こんにちは~。
日本酒はイマイチ飲めなかったんですが、このお酒は美味しいのですんなり飲めました。
それでも、喉を通るときは「キュ~ッ」とくるんですけどねw
はこだてわいんは物産展の時期によって、来たり来なかったりのようなので来た時は楽しみです。
ネットでも頼めるようですが、せっかくなので物産展限定にしてます。
東京では色々な百貨店で北海道物産展をやっているので、もしかすると時期によって店舗を変えているのかもしれません。
次の機会には必ずや購入しますよ~。
我が家も北海道LOVEです!
2013/10/02 02:13
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ごじょる
性別:
男性
自己紹介:
アニメな業界に住む、かっぱ
ぺんぎん(嫁さん)と、ひっそり暮らす
記事の内容は、必ずしもその日の行動とは限りません(笑)
最新コメント
[10/31 コタツ猫]
[01/03 コタツ猫]
[12/10 コタツ猫]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター

Copyright © [ ごじょるのお家 ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]