忍者ブログ
のんびり・また~り・まいぺーす: 自分のために、日々の出来事を書こう。日記の代わりにね。 最近は、美味い!しか言ってない気も(笑)
ずいぶん前の記事だけど、すごく興味深いお話。
仮に自分が一スタッフだったとして、続けていられただろうか?
うーん…。

もう辞めさせてくれッ!『かぐや姫の物語』はこんなに凄まじい現場で作られていた

拍手

PR
先日、TVのCMで発売していることを知って早速購入した、
堀江美都子TV主題歌大全集と、大杉久美子TV主題歌大全集。
これで、我が家もアニソン四天王のTV主題歌大全集が全て揃ったことに。



いや~、やっぱりいいっすね!
自分の子供時代と共に生きてきたアニメの主題歌。
子供時代の思い出は特に思い浮かばないのに、なぜか目が潤んでくるという(笑)
きっと、深層心理の中に、キーワードがあるんでしょうね。

10数年ほど前からアニソンはその作品のための曲、というよりも、
いわゆるレコード会社が新人を売るための宣伝の場として使われることが多くなり、昔で言うところのアニソンがどんどん減ってしまった。
それでも最近は、いわゆるアニソン歌手も増え、アニソン歌手ではない歌い手さんでもアニメのことをわかっている人が増えてきたことで、個人的にも一番酷いときよりはマシになった気がします。
時代の変化に抗うことはできないので、その辺は受け入れるしかないですね。
とは言っても、やはりジョジョのOPのような曲が出てくると、やはり純粋なアニソンは最高だなと思いますよ。

子供時代に植えつけられた感性や感情は、そうそう変えることが出来ないのは人間の性だし世の常。
もう、この思考を変えることは出来んですね(笑)
昔のアニソン、最高っす!!!

拍手

買いましたよ~。
ジョジョの奇妙な冒険 第二部 ジョセフ・ジョースター編(戦闘潮流)のOP!
『BLOODY STREAM』ですよ!


ジョナサン編のOPが作曲家の田中 公平氏で、久しぶりに真正(神聖?)アニメソングを聴き、このBLOODY STREAMでは大森 俊之氏!
大森さんと言えば、エヴァンゲリオンの『残酷な天使のテーゼ』や『魂のルフラン』、機動戦艦ナデシコの『You get to burning』などなど。
個人的にも好きな曲が結構ある作曲家さんです。

ニューヨークをイメージしたであろうジャズ調な曲で聴かせてくれます。
(ジョセフはイギリス出身なんですが、その後はアメリカ人になるのでした。)
かっこいい・・・。
何十回リピートしても飽きない曲はそうそう会えるものでもないので、これは嬉しかったりします。
そうなってくると、第三部が制作されるときは(やるかは私も知りません)否が応でも期待せざるをえない。
って、まだ早いか?(笑)

拍手

地方局、TOKYO MXでタツノコプロ50周年記念の企画で、あなたが見たいタツノコアニメの投票をやっていたわけですが、予想通り「未来警察ウラシマン」が一位になりましたー。
やっぱり、ウラシマンなんだねぇ・・・。

いや、嫌いじゃないんですよ。
当時、リアルタイムで観ていたし(ほとんど細かい内容は覚えてないですがw)、最後の大どんでん返しとか、まぁ悪い作品ではないのです。

ちなみに、我が家は「ゴールドライタン」推しだったんですが、10作品中6位というなんとも中途半端な順位でした。
残念無念。

キッズステーションで、同じ企画(こちらは放送作品が多い)をやるようなので、もう一度ゴールドライタン推しで行こうと思っとります。
これでダメだったら、来年発売予定のBlu-ray BOXを購入するかーどうかー?
高いしねぇ・・・悩むところ。

さぁ!皆さんもゴールドライタンに清き一票を!(笑)

拍手

今期のアニメNo.1けて~い(笑)かわいい、かぅうわいいよ。
(いや、にゃんこ先生も捨てがたいのだよ)


e3be672d.jpg






















アニメ観るまで知らなかったけど、ずいぶん前から漫画連載されてたんですね~。
まぁ、動いてさらに可愛くなるのは、いいことです。

仕事の待ち時間にラクガキでした。

拍手

一昨年のささきいさお主題歌大全集に続き、今回も買いましたよ!
「水木一郎TV主題歌大全集」!!!
158067ee.jpg
















昔からのアニメファンだったら、買わないわけにはいかんでしょう~。
先月に出ていたんですが、色々とあってやっと手に入りました。

やはり、映像付きは燃えますね。
ちなみに、大体8割ぐらいの曲は歌えます(笑)
(古くて知らないのもチラホラ)
ぺんぎん(嫁さん)と、当時のことを思いだしながら、あっという間に観てしまいましたよ。

これを観ていて思ったんですが、どちらかというと個人的に特撮の曲の方が好きだったんだなぁ~、ということに気が付きました。
当然アニメの曲も好きなんですが、現実にヒーローが存在するかも?という気にさせてくれる特撮は、子供心に強烈なインパクトを残してくれたんだなぁと今更ながらに思ったりします。
特に映像を観ながら聴いていると、そのように感じました。

しかし、水木アニキの歌が100曲ほど入っているのですが、全然少ない!
これは第二弾、第三弾と出していって欲しい!
ということで、好きな人は買おうゼーーーーーーーット!

拍手

輪るピングドラムで生存戦略ー!!と言ってますが、我が家も負けてませんよ!
オリジナルはペンギン帽子を被ってますが、我が家ではペンギンが犬の帽子を被ってる! 生存戦略ペンギンバージョン!www

拍手

また、徐々に新しいアニメ作品がスタートする時期ですね~。
いくつか観たので、ちょっとばかし感想など。


【夏目友人帳 参】
これは言わずもがなです(笑)
1、2シリーズともに何気なく観ていたんですが、しっかり観ちゃうんですよね。
原作も当然いいんですが(読んだことないですが)、大森監督の丁寧な作りがまた作品に引き込まれる要因のひとつでしょう。
これは観ます。


【輪るピングドラム】
幾原監督とペンギンが出るってことで、前々から期待していたんですが期待通りでした^^
セカイ系をやらせたら、この幾原監督でしょうね。
「何でこうなったんですかー」とか、「これはどういうことですかー」とか、すぐに某サイトで聞くような感覚の人たちでは何がなんだかわからんでしょうね(笑)
ぶっちゃけ聞かれても、答えようがないですしね。
こういう世界観なのだよと言うしかないという...(笑)

この手の作品は感覚で観るものなので、基本的に理屈はいらんのですよ。
よく言えば芸術作品的な、悪く言えば自己満足的な。
そういった世界。
だから、この手の作品が嫌いな人は観る必要は一切ナシ。
好きな人は幾原ワールドに浸ると。
これは全部観ます。

ところで公式サイトのイスに座ってるコレx3→http://penguindrum.jp/news/
販売しないの!?
と言っても、我が家にはすでにペンギン(嫁さんじゃないよw)が居ますが。→過去のブログに居ますhttp://gojoru.blog.shinobi.jp/Entry/386/
ちなみに昔からウイッグ被ってますwww


長いので畳みます

拍手

HOMENext ≫
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ごじょる
性別:
男性
自己紹介:
アニメな業界に住む、かっぱ
ぺんぎん(嫁さん)と、ひっそり暮らす
記事の内容は、必ずしもその日の行動とは限りません(笑)
最新コメント
[01/03 コタツ猫]
[12/10 コタツ猫]
[12/10 コタツ猫]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター

Copyright © [ ごじょるのお家 ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]